こんにちは。

今年度のものづくり補助金、創業補助金ともに今年度の公募が終了いたしました。

当事務所では6月末締め切りの創業補助金、8月初め締め切りのものづくり補助金ともに提出のお手伝いをさせていただきました。

発表はまだですが、ともに採択されるように全力を尽くしました。

このような補助金は、返済の必要のない公的資金として活用できるものですが、提出期限は決められておりタイミングが非常に大事です。

当事務所にご相談に来られたお客様でも、創業補助金の締め切り直前にご相談に来られて提出できなかったり、ものづくり補助金のことを知らずに対象になりそうな大きな設備投資を行っていたりしていた方がいらっしゃいました。

このような補助金は情報収集が大事となります。
国の予算の関係で、予算が確定した毎年3月末から4月の始めあたりでないと情報がでません。
そのため、公募開始した後に、説明会などが行われれ、情報がでるのがぎりぎりだったり、公募回数や時期、金額などが毎年変わっています。

木竹会計事務所では、経営認定支援機関の認定を受けているため補助金申請のお手伝いができます。

決算申告直前での相談ではなく、ぜひ起業する前にまずはご相談ください。有意義なアドバイスができる可能性があります。

カテゴリー: 経営革新等支援機関